人気ブログランキング |

「JFマリンバンク情報」 掲載記事の取材から

 先日、JFマリンバンク情報に掲載される「トップインタビュー記事」の取材として、農林中金富山支店の藤原(前)支店長と本会会長と矢野副会長が対談しました。
 掲載予定の記事を構成している文章の一部は次のとおりです。

 本会では、3年前から一部の店舗で土日を活用した年金推進相談会、ローン相談会を開催し、19年度には全店舗で取組むようにまでなりました。また、融資・年金・貯金・自己検査の各研修会を開催にあたり、各分野に詳しい店舗職員が講師となり事業推進や業務内容のポイントをレクチャーするなど、互いに刺激しスキルアップを図っています。
 本県は、平成12年12月に信用事業統合を完了し、現在は19~21年度までの中期経営計画にもとづく店舗体制の再構築に取組んでいます。そのなかで、県域を越えた信用事業責任体制として、広域信漁連による運営形態を選択肢のひとつにあげています。
 私たちは、漁協信用事業という系統の一部門で、様々な事業改革や体制整備を続けてきましたが、全国漁協オンラインセンターの存在もそのひとつだと思います。設立時に関係者のひとりとして参加させていただきましたが、最初からできないとあきらめるのでなく、必要なことはたとえどんなに高い目標であっても、それを実現できるよう挑戦する姿勢が大切だということを学びました。今後とも系統の仲間とこころをひとつにして力を合わせ、マリンバンクの責任と役割を果たしていきたいと思います。

 インタビュー記事用に撮られた画像のほかに、本会でも数枚の画像を用意しましたが、誌面の都合で一部のみ使用されることになっています。ここでは、候補画像として紹介いたします。

 
d0121593_17211436.jpg



d0121593_17215464.jpg
 
d0121593_17221677.jpg

d0121593_17223050.jpg

d0121593_17235390.jpg

d0121593_17241135.jpg

by mbtoyama | 2008-04-30 17:26 | トピックス